英語が堪能になる。英会話レベルアップを図る為に

能力を上げる

日本人の英語能力について

一般的には日本人には英子能力がないと言われています。しかしながら、本当は日本人には英語能力が備わっているのです。その理由の1つとして、小学校や中学校から英語教育に暮れているということがあります。日本人の多くは大学に通までに10年以上英語を勉強するのです。町にも英語で書かれた交通標識等が溢れています。つまり4人であれば毎日英語に触れているのです。簡単な英会話もすることができます。ハローがこんにちはと言う意味だと言うことを日本人でも知っているはずです。また、片言の英語であれば英会話をすることができる日本人も多いのです。したがって、これまでは日本人は英語能力がないと言われてきましたが、本当は日本人には英会話のポテンシャルが備わっているのです。

これからの英語能力について

ビジネスの世界では英語を使わなければ、海外でのビジネス展開を行うことができません。そのため、多くのビジネスパーソンが英会話の能力を身につけようと必死になっています。例えば、英会話スクールに通えば英語の学習をすることができます。英会話の能力を伸ばすコツとしては、英語に触れる機会をどんどん増やしていくことです。ですから、スクールなどに通って英会話をする時間を増やすようにしてください。たとえ、片言であっても自分の気持ちを英語で表そうと言う気持ちが重要なのです。英語はきれいに話す必要はありません。意図が伝わればそれでいいのです。これから英語の能力を身につけようとする場合には肩肘張らずに楽しんで学習することが重要なのです。